日記

2018年8月29日(水)の日記 これから文化的な拠点をつくろうとした場合

投稿日:

2018年8月29日(水)の日記

ん~。

ほとんど詳細は書けないのですが、これから文化的な拠点をつくろうとした場合、そこで「たばこのにおい」がするのは、もう「ナイ」話だと思います。
飲食をおくのなら、なおさら。

自分もかつてはヘビィスモーカーだったし、喫煙文化を否定するわけではないのです。

とはいえ、窓を開けて換気できない店ならば、翌日になっても、それこそ何年たっても、不快なにおいは絶対に残ります。
お店の人にとってはそれが当たり前なので、気がつかなくなっているんですよね。

たばこを吸わない人の服にもにおいがしみつくような場所からは、新しいものは生まれてこないのでは。

ロフトプラスワンウエストがいいのは、喫煙室を設けているところ。
それですら、扉を開けた瞬間は、ちょっとにおいますものね。

-日記

Copyright© 吉村智樹事務所だより , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.