関西ライターズリビングルーム

予約開始! 2018年3月28日(水)「関西ライターズリビングルーム」第十二夜のゲストは小説家の嶽本野ばらさん

更新日:

 

ご応募が定員に達しましたので、受付を終了いたします。

わたくしは毎月第四水曜日の夜に、大阪・北浜にありますハヤシライスがおいしい サロン喫茶 フレイムハウス にて「関西ライターズリビングルーム」というトークショーを開いております。

「関西ライターズリビングルーム」とは、ライター(僕)が、第一線で活躍するライターをはじめとした文筆家に「文章で生きる仕事術」を訊く、公開インタビューイベントです。

そして2018年3月28日(水)に第十二夜を開催します。

お招きするゲストはベストセラー『下妻物語』『ミシン』『ロリヰタ』などの著者である小説家の嶽本(たけもと)野ばらさん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野ばらさんが今年2018年から始めたのが、読者が自分で製本し、自分だけの本をつくりだす新しい書籍購入のかたち「ノバラ座【make a book】」

読者が電子書籍を購入し、それをプリントアウトして好きな表紙を選び、自分で和綴じで製本するという、新しい書籍購入のかたちです。
つまり宇宙でたった一冊の新刊が誕生するわけです。

時代に逆行するようなこの手作り感覚こそが、実は紙の書籍が進むべき未来なのかもしれません。

野ばらさんはなぜ「ノバラ座【make a book】」をはじめたのか。
そして、これから書籍はどうなっていくのか。
そんなお話を、うかがってみます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開催日 2018年3月28日(水)
午後8時 OPEN
午後8時30分 START
*基本毎月第四水曜日開催

第十二夜
テーマ「ノバラ座【make a book】 正しい本の作り方」
ゲスト 嶽本野ばらさん
訊き手 吉村智樹

定員 20名
▼予約メールフォーム(クリック)
吉村智樹事務所へのお問い合わせフォーム
http://tomokiy.com/tomoki/mail/

(完全予約制ではありませんが、もしも予約で定員20名に達した場合は、札止めとなります。また、予約後にキャンセルされる場合はご連絡をください)

場所 
大阪北浜 サロン喫茶 フレイムハウス

電話 06-6226-0107
住所 大阪市中央区淡路町1-6-4

開場となる午後8時以前は「通常の喫茶店営業」時間です。
開場前にご来店の方は喫茶店のお客さんとして一品以上の注文が必要となります。
なにとぞお含みおきくださいませ。

トーク 午後8時30分~およそ1時間
営業 午後10時30分まで
ラストオーダー午後10時
入場料 1000円+要ワンオーダー

*店内禁煙となります。でも野ばらさんは吸うかも。

アクセス
その1 地下鉄堺筋線「北浜」駅から南へ徒歩3分
(地図をクリックすると拡大します)

その2 地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」駅から北へ徒歩5分
(地図をクリックすると拡大します)

▲店頭の「ピョンちゃん」が目印

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲名物のハヤシライスをぜひ召し上がってください。絶品です

お会いできるのを楽しみにしております。

以降毎月第四水曜日の夜、第一線で活躍するライターが続々登場します。
おいしいお酒やフードとともに、ぜひ耳を傾けてみてください。

■□■ ■□■ ■□■ ■□■ ■□■
放送作家/ライター
吉村 智樹 Tomoki Yoshimura拝
LINE:tomokiyoshimura
facebook :
https://www.facebook.com/tomoki.yoshimura.9

Twitter:  https://twitter.com/tomokiy

-関西ライターズリビングルーム

Copyright© 吉村智樹事務所だより , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.